製品情報

パルテム(機能製品事業本部)

パルテム工法

パルテムHL工法

パルテムHL工法は、水道管用に開発された更生工法で、地中に埋設されている既設管及び添架管の内面に繊維と合成樹脂からなる水密・気密性の高いシールホース(パルライナー)を空気圧で反転挿入し、内面に新しくパイプを形成する工法です。

新しく形成されたパイプは、耐震性・耐久性に優れております。また、JWWA K138(日本水道協会)の規格に合格しており水質安全性も確認されています。 パルテムHL工法は、国内外において、450km以上の施工実績を有しています。

パルテムHL工法

商品に関するお問合せは

    • 大阪パルテム営業部
    • アイコン06-6459-6061
    • アイコン06-6459-6111
    • 東京パルテム営業部
    • アイコン03-5823-3042
    • アイコン03-5823-3046

メールでのお問合せは